Gibson J-45 / Wide Neck:43mm・Spruce Top・Mahogany Side and Back・Large Pick-guard・Jacaranda Fingerboard and Top Belly Bridge・Normal Saddle・【With Gibson Vintage Hard Case】1955年製
EX++
Price ¥700,000-(税込¥756,000-)
topスプルースsideマホガニー
backマホガニーfinger boardハカランダ指板
neckマホガニーcaseGibson ヴィンテージハードケース付
comment'50年代中期『熟成期』の超人気モデル、Gibson J-45の入荷です!
本器はファクトリー・オーダー・ナンバー『W』の1955年製で、制作から既に60年近くを経過したヴィンテージですが、見る限りノンクラックの極上品です! ヘッドにはシングル・ラインの3連クルーソンペグ、トップはスプルース、サイド&バックにはマホガニー、ハカランダ指板&トップ・ベリーブリッジ、ノーマルサドル、アンダーフィニシュの薄型のラージピックガード、ナット幅約43mm、Uシェープグリップ、ヘッド角17度の希少超人気モデルです!
サウンドは大切に弾き込まれ50年代特有のトルクの有る野太い低域は箱鳴り感が有り『ズン〜ン』と響く低音らしい低音、また中域の枯れて乾いた粘りと腰の有る音抜けは抜群で、煌びやかでクリアーなリバーブ感の有る高音域の余韻は魅力です。
状態はトップに年代相応の細かな擦り傷や打痕が有りますが全体的に雰囲気の良いヴィンテージ感が堪らない逸品で、ラージガード脇にヘーラインが有りますが良く見ないと分らないレベルで、バックの左端エンド付近のバインディング脇に表面的なクラックが有りましがボディの端なのでサウンドや強度に影響有りません。その他はヒールピン打やピックアップの取付けも無くコンディションの良い逸品です!
弦高も12F6弦で約2.8mmで、サドルの余裕も約3mmありネックを含めプレイヤビリティも良好です。サウンド&コンディション、希少性を兼ね備えた50年代中期モデルで、ラージガードの60初頭の仕様とワンリングの初期の仕様を色濃く残した『熟成期』の希少モデルで、更にヴィンテージ・サウンドが堪能できるお薦め品です。ギブソン・プレート付きのハードケースも付属しています。中古市場でも極上品の価格高騰が続いており、50年代モノをお探しの方には是非お試し頂きたい逸品です!
詳細画像:https://www.j-guitar.com/product_id1301142.html
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<